ベイトリール

アブのブルーマックスフネのインプレ!船釣りでガンガン使いたいベイトリール

投稿日:

アブから発売されているブルーマックスフネ。

このベイトリールはカレイ釣りとか、ライトアジみたいな幅広い釣りに使いたいベイトリールになっています。

 

手軽に船釣りをしたい!

そういった人はとりあえずブルーマックスフネかレッドマックスフネを選択していけばいいかと。

 

アブから発売されているブルーマックスフネのスペックをみて管理人が感じた印象を解説していきます。

ブルーマックスフネのスペック

アブから発売されているブルーマックスフネのスペックは以下のとおりになっています。

 

自重・・・228g

ギヤ比・・・6.4(ハンドル1回転あたりの糸巻き量66㎝)

糸巻き量・・・PE2号200m

 

アブからはレッドマックスフネというものがありますが、ブルーマックスフネのほうがラインキャパがあるのでそのへんは使い分けることができるかと。

ブルーマックスフネに搭載されている機能

ブルーマックスフネに搭載されている機能は以下のとおりになっています。

 

マグトラックスブレーキシステム

バックラップラチェット

リセスドリールフット

ロケットクラッチ

デュラギヤブラスギヤ

バランサー付きシングル軽量EVAミドルラウンドノブ

 

デュラギヤブラスギヤが搭載されているということでギヤに耐久性があるし、マグトラックスブレーキシステムということでトラブルレスに釣りをできるのがいいですよね。

まとめ

船釣りで使えるブルーマックスフネ。

アブからはレッドマックスフネというブルーマックスフネに似ているベイトリールが発売されていますが、そのへんは自分の釣りに合わせて選んでいけばいいかと。

 

小物の釣りを中心ならレッドマックスフネ。

そして、中型の釣りなら糸巻き量が豊富なブルーマックスフネの釣りを選んでいくのがいいかと。

ソルトワールド、ルアーマガジンソルトのバックナンバーを読むならキンドルアンリミテッド

ジギングを上達させたいなら学ぶことが大事。

個人的にはソルトワールド、ルアーマガジンソルトが最適。

それらの雑誌をキンドルアンリミテッドなら初月無料で読み放題です。

普通に雑誌を購入するよりも圧倒的にお得なアマゾンのサービスです。

知っている人はさっそく利用しています。

-ベイトリール
-アブガルシア

Copyright© ジギングインプレブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.