ロッド

シマノ、グラップラーbbのジギングロッドをインプレ!全機種を解説

更新日:

シマノから発売されているライトジギング用のジギングロッドであるグラップラーbb。

 

このグラップラーbbはあえてスタイルを限定しない設計になっていてあらゆる対象魚を釣ることができます。

 

シーバス、タチウオ、青物などのさまざまな魚種をライトジギングで釣りたい!!

そんなとりあえずいろいろ釣ってみたい好奇心旺盛な人にはオススメできるロッドかと。

 

汎用性に富んでいるライトジギング用のグラップラーbbのスペックなどを見て個人的に感じた印象をまとめてみました。

 

S631

S631Sはスピニングモデルになっていて、細かい動作をするのに向いているロッドです。

 

ジグを細かくしゃくったり、早巻きしたいときにはS631がいいかと。

 

S632

S632はオールラウンドに使えるスピニングロッドになっています。

 

グラップラーbbのコンセプトである汎用性を体感しやすいモデルではないかと個人的には思っています。

 

スペックを見る限りですが、いろんな釣りに対応できるかと。

 

B631

B631はベイトモデルになっています。

S631と同様に小技を効かせて釣りをしたいときなんかはすごくいいのではないかと。

 

個人的にはスピニングよりベイトのほうが好きなので、購入するならB631かと。

B632

ライトジギングをベイトでしたい!

そしていろんな釣りをしたい!!

 

そういった人にはこのB632かと。グラップラーbbのベイトモデルのなかでもいろんな状況で使える基本的なモデルになっています。

 

まとめ

グラップラーbbのライトジギングロッドって、ジギングの入門ロッド的なイメージがあります。

 

シマノの公式ページを見れば分かりますが、製品に対しての説明がちょっと塩対応的な感じになっていますw

 

個人的にはグラップラーbbを購入するならワンランク上のモデルを購入したいかなという印象ですね。

ソルトワールド、ルアーマガジンソルトのバックナンバーを読むならキンドルアンリミテッド

ジギングを上達させたいなら学ぶことが大事。

個人的にはソルトワールド、ルアーマガジンソルトが最適。

それらの雑誌をキンドルアンリミテッドなら初月無料で読み放題です。

普通に雑誌を購入するよりも圧倒的にお得なアマゾンのサービスです。

知っている人はさっそく利用しています。

-ロッド
-グラップラーbb

Copyright© ジギングインプレブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.