ロッド

ダイワのキャタリナジギングモデルのインプレ!ソルティガのパワーを継承したロッド!!

投稿日:

ダイワから発売されているキャタリナのジギングロッドシリーズ。

 

このキャタリナはソルティガのパワーを継承しているシリーズになっています。

 

キャタリナシリーズはロッドからリールまで幅広くラインナップされています。

 

ソルティガを購入したいけど、遠征費とかルアーに予算をあてたい。

 

そういった人はぜひともキャタリナを検討しておきたいところ。

 

ジギングなどのオフショアフィッシングでは中価格帯に位置するキャタリナ。

 

ですが、性能はしっかりしていて、大物のターゲットでも対等にファイトをすることができます。

 

そんなキャタリナシリーズから今回はジギングロッドモデルの解説。

 

キャタリナのジギングロッドモデルのスペックをみて管理人が感じた印象を解説していきます。

キャタリナジギングロッドモデルを解説

キャタリナのジギングロッドモデルのラインナップ以下のとおりになっています。

 

J61LS

J63MLS

J62MS

J61MHS

J60HS

J61LB

J61LB

J61MLB

J60MB

J511MHB

 

いやーがっつりラインナップされていますね。

ジグのアクションを意識したい人だったり、パワーを意識したい人など、いろんなアングラーの要望に応えることができるラインナップになっているかと。

管理人が気になるモデルを解説

キャタリナジギングロッドモデルからいくつか管理人が気になるモデルを紹介していきます。

J61LS近海テクニカルスピニングロッド

近海で小技を駆使して釣っていくためのモデルになっています。

 

個人的にはこういった小技を効かせやすいジギングロッドは好きです。

 

ジグのアクションの幅を細かく調整しながら魚の反応を見ていく。

 

そういった人にはJ61LSのようなレングスとパワーは使い勝手がよかったりします。

J61MHS近海パワー重視スピニングロッド

テクニカル系のロッドを持っている人が持っておきたいジギングロッドがパワー重視のロッドです。

 

キレよくジグをアクションさせたかったり、ヒラマサみたいなターゲットがデカいときに活用していきたいのがJ61MHSのようなパワー重視のロッドかと。

 

バシバシとジグをアクションさせたい人はこういったモデルを検討しておきたいところです。

まとめ

キャタリナのジギングロッドモデルって、本当に数多くのラインナップがありますよね。

 

だからこそ、自分がどういったジギングのスタイルで釣っていきたいのか自覚するのが重要です。

 

小技を効かせてジギングをしたいならテクニカル系だし、パワー重視ならパワー系のロッドを購入すればいいかと。

 

周りが使っているからとか、周りが勧めているからとか。

そういった理由じゃなくて、自分で決めていくのが結果的に釣り人として進化していくかと。

ソルトワールド、ルアーマガジンソルトのバックナンバーを読むならキンドルアンリミテッド

ジギングを上達させたいなら学ぶことが大事。

個人的にはソルトワールド、ルアーマガジンソルトが最適。

それらの雑誌をキンドルアンリミテッドなら初月無料で読み放題です。

普通に雑誌を購入するよりも圧倒的にお得なアマゾンのサービスです。

知っている人はさっそく利用しています。

-ロッド
-キャタリナ, ダイワ

Copyright© ジギングインプレブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.