ベイトリール

ダイワのソルティストICS103SHのインプレ!

更新日:

ダイワから発売されているソルティストICS103SH。

 

ICカウンターが搭載されているということで紅牙ICS103と似ている点があるリールです。

 

紅牙ICS103はどちらかというとタイラバ専用のリール。

だけど、ソルティストICSはバーサタイルに使えるオフショア用リールといった印象。

 

そんなソルティストICS103SHのスペックをみて管理人が感じた印象をまとめました。

ソルティストICS103SHのスペック

ダイワから発売されているソルティストICS103のスペックは以下のとおりになっています。

 

自重・・・260g

ギヤ比・・・7.3(ハンドル1回転あたりの糸巻き量82㎝)

糸巻き量・・・PEライン1号200m

PEライン1号を200m巻けるということでいろんな釣りに対応できるし、ハイギアというところも多くの人が扱いやすいモデルになっているかと。

ソルティストICS103SHに搭載されている技術

ソルティストICS103SHに搭載されている技術は以下のとおりになっています。

 

ICカウンター

スピードシャフト

キャスティングに対応している遠心ブレーキ

UTD

ソルティストICS103SHの一番の特徴はICカウンター。

 

これが搭載されているだけで相当価値があると思うのですが、UTDとかスピードシャフトが搭載されているということでちょっとお得な感じがします。

 

なにげにキャスティングを想定して遠心ブレーキを搭載しているのもうれしいところですよね。

まとめ

パワーハンドルでICカウンターが搭載されていて、キャスティングにも対応。

 

ソルティストICS103SHはバーサタイルに使えるオフショア用リールといった印象を持ちましたね。

 

タイラバを専用にガッツリ頑張るなら紅牙ICS103がいいけど、いろんな魚を釣りたいならソルティストICS103SHが個人的にはオススメ化と。

紅牙ICS103のインプレ

ソルトワールド、ルアーマガジンソルトのバックナンバーを読むならキンドルアンリミテッド

ジギングを上達させたいなら学ぶことが大事。

個人的にはソルトワールド、ルアーマガジンソルトが最適。

それらの雑誌をキンドルアンリミテッドなら初月無料で読み放題です。

普通に雑誌を購入するよりも圧倒的にお得なアマゾンのサービスです。

知っている人はさっそく利用しています。

-ベイトリール
-ダイワ

Copyright© ジギングインプレブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.