ベイトリール

ダイワのモアザンPESVのインプレ!ジギングでも使いたい飛距離がでるベイトリール

更新日:

シーバス専用にラインナップされているモアザンPESV。

このリールの登場によって、シーバスの釣りでベイトリールを愛用している人が増えてきました。

 

ですが、このリールをシーバスだけで使うのはもったいない。

ライトジギングにも最適なラインキャパ。

 

そして、剛性とトラブルレス。

さらに8.1というハイギヤ仕様ということで、ライトジギングでもガッチリ愛用したいベイトリールかと。

 

そんなダイワから発売されているモアザンPESVのスペックをみて管理人が感じた印象をまとめてみました。

モアザンPESVのスペック

モアザンPESVのスペックは以下のとおりになっています。

 

自重・・・220g

ギヤ比・・・8.1(ハンドル1回転あたりの糸巻き量86㎝)

スプール径・・・34ミリ

糸巻き量・・・PE1.5号

 

シーバス専用設計ということでPE1号前後を使うことを前提に設計されている糸巻き量がうれしいですよね。

 

でも、この糸巻き量のスペックってライトジギングにも案外ぴったりなのもいいところ。

モアザンPESVに搭載されている技術

モアザンPESVに搭載されている技術は以下のとおりになっています。

 

マグシールド

svスプール

TWS

ハイパーデジギヤ

UTD

 

マグシールドとハイパーデジギヤを搭載しているということで明らかに剛性があるリールではないかと。

 

svスプールを搭載しているということでバックラッシュを減少してトラブルなく釣りができるのもうれしいところですよね。

 

ライトジギングでもフリーにラインを放出するときにsvスプールのトラブルレスはかなり心強い存在になってくるかと。

まとめ

モアザンPESVはシーバス専用に発売されているベイトリールです。

 

ですが、これほど素晴らしい性能を持っているリールをシーバスだけに使うのはもったいない。

 

ライトジギングもする人ならぜひともモアザンPESVのバーサタイル性能を活かして使いたいところです。

 

シーバスをメインにライトジギングもする人ならぜひとも検討しておきたいベイトリールです。

ソルトワールド、ルアーマガジンソルトのバックナンバーを読むならキンドルアンリミテッド

ジギングを上達させたいなら学ぶことが大事。

個人的にはソルトワールド、ルアーマガジンソルトが最適。

それらの雑誌をキンドルアンリミテッドなら初月無料で読み放題です。

普通に雑誌を購入するよりも圧倒的にお得なアマゾンのサービスです。

知っている人はさっそく利用しています。

-ベイトリール
-ダイワ

Copyright© ジギングインプレブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.